top of page

【国連難民高等弁務官事務所UNHCRチャリティー】マッシー村上杯

2022年12月、イマジンワンワールドの理事でもあり日本人初のメジャーリーガー「マッシー村上」こと村上雅則氏によるチャリティーゴルフカップ「マッシー村上杯」が開催されました。


村上理事は28年にもわたり難⺠支援をはじめ様々な慈善活動を続けており、日本人初の国連難民親善アスリートに任命されています。


チャリティーゴルフカップ当日は、スポーツ選手や著名人の方々も多数参加し、ラウンド後の表彰式では、近代を代表する日本画家上村松園の絵画をはじめMLB(メジャーリーグベースボール)グッズ、当法人からもマッシー村上杯限定の記念グッズや難民選手団のKIMONOのグッズなどが贈られました。

チャリティーオークションでは、メジャーリーグ伝説の二刀流スーパースターでロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手からのサイン入りグッズや、2022年プロ野球で優勝を果たし、セ・リーグ三冠王も獲得、「村神様」がユーキャン新語・流行語大賞の年間大賞にも選ばれた、東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手からのサイン入りボール、サッカー界からは「KINGカズ」こと三浦和良選手のサイン入りユニフォームなど、レジェンドたちから貴重な品々が提供されました。

参加者の皆様からの支援金は、国連難民高等弁務官事務所UNHCRを通じて、ウクライナから避難した方々の支援にあてられます。


支援金贈呈式・UNHCR様へ


代表理事手嶋信道・村上雅則理事・瀬戸山正二理事(右)

難民選手団のKIMONO


難民の方々への支援はこちら:国連UNHCR協会


イマジンワンワールドの最新情報は

公式HPのニュース欄から順次、ご紹介いたします。


Comentários


bottom of page